古代海藻液体ソマチット  2リットル グローバルクリーン オンラインショップ

ご来店頂きまして、ありがとうございます。
ただ今、会員登録(IDとパスワードをSTEP4お客様情報入力ページにて設定してください)していただきますと初回登録時にのみ通常のポイントに加え、ボーナスポイントとして、100ポイントを進呈しております。



一覧画面に戻る

古代海藻液体ソマチット  2リットル 写真1

10%OFF
古代海藻液体ソマチット  2リットル (NO:310)
4,860円


 本


ソマチットは地球上最古の原始生物である。今なお化石の内部で生き続け地球上すべての動植物に共生し宿主の生命活動の原動力となっている極微小の古代生命体『ソマチット』
当時地球上にあった元素の内、水素電子をエネルギー源として活動した。通常環境では不死であって、細菌やウィルスとは別の生命体である。5億年前という世界でも最古の古代海藻ソマチット化石が今回発見されたものです。
日本ですでに発見されている北海道の2500万年前の貝化石のソマチットよりもはるかに多くの数の強いソマチットが内部に不死の生命体として生きています。貝化石のソマチットの約5000倍(同じgで)のソマチットが生きているという驚異的な古代海藻のソマチットです。
我々人間にもエネルギー供給してくれているミトコンドリアにとっても太陽に当たるのがソマチットらしいです。

ソマチットはミトコンドリアが必要とする電子を供給する役割も持っているそうで、ソマチットの電子→ミトコンドリアはATPエネルギーを細胞へ供給するということになります。
ソマチットの存在は今までの医学の常識を全てをひっくり返してしまう可能性があります。
この世の中に死なない生命体が存在しているということを医学が認めることになります。
生殖関係に存在しているソマチットは、人間の生殖関係の仕事を沢山やってくれる能力を持っています。

骨に関しては、骨の周辺にいるソマチットは、人の骨の形成のプロになります。肝臓にいるソマチットは、肝臓の働きをサポートする能力を持っています。脳にいるソマチットは、脳の活性化を行っているプロになるというのです。体の中にいるソマチットには元気になってもらわなければならないのです。
ソマチットは、原子変換(生物学的元素転換)を起こしているという説。
ソマチットは、非常に高い知性を持っていて、塩酸の中でも生きています。ソマチットは−30度や+1000度の環境の中でも生き続け、酸素がなくても決して死ぬことはありません。

塩酸をかけても自ら殻をつくって身を守り、あらゆる生物が死に絶えるレベルの放射線を照射しても生き続けるという驚異的な生命力をもった生命体です。ソマチットは「意識ある生命体」と言われ、人間が明るくポジティブな気持ちで生活していると元気に活動します。また、新鮮な野菜や果物にはソマチットが含まれていますからこれらの食べ物から新しいソマチットを摂取することは可能です。
しかし今の野菜や果物や加工食品には生命力のあるソマチットは極わずかしか含まれていません。
現代ソマチットは非常に生命力が弱くなってしまっているのです。ソマチットには、古代のものと現代のものがあリ、「現代ソマチット」は私たちの体内や野菜、果物、動物などに生息しているソマチットです。

古代ソマチットは数千万年前から数億年前の化石の中に生きている歴史が古いものです。これ等は生命力がとても強いのです。現代ソマチットは体内の環境に影響されやすいため、例えばストレスなどで気分が落ち込んで体内環境が悪化すると、殻に閉じこもって活動を休止し、尿として排出されてしまいます
5億年前の古代海藻化石ソマチットは非常に過酷な環境を生き抜いてきたため、非常にタフで、強い耐性を持っています。それらを取り込むことで体内にいる現代ソマチットを刺激し・活性化させ、その力を強める働きがあります。

ソマチットのエネルギー源は水素電子。水素電子を受け取って活性化したソマチットが、その電子をミトコンドリアに運ぶ、というプロセスによってすべての細胞の活性化を行っていると考えられます。細胞が活性化すると免疫力がアップする。つまり、免疫力のアップは、ソマチットが仲介していると考えられます。

この商品について問合せる
他にもこんな商品がお勧めです。





Copyright (c) 2012 GlobalClean CO.LTD All Rights Reserved